コンプライアンスと品質の取り組み

飛鳥電気では、コンプライアンスと品質確保のために、情報セキュリティマネジメントや品質マネジメント、登録検査等事業者等の公的な認証を取得し、日々遵守に努めています。

 

(1)情報セキュリティマネジメントについて

飛鳥電気では、国際的に整合性のとれた情報セキュリティマネジメントに対する第三者適合性評価制度であるISMSを導入し、情報セキュリティの基本的な方針や、それに基づいた計画、計画の実施、定期的な方針・計画の見直しを行い、情報セキュリティの強化に取り組んでいます。

情報セキュリティ基本方針

当社は、より良い商品やサービスを提供し社会の発展に寄与するため、お客様やお取引先様からお預かりした情報資産および当社の情報資産を守ることが責務と考え、ここに情報セキュリティ基本方針を定め、実践することを宣言します。

  1. 当社は、情報セキュリティ管理体制を確立し、情報資産の適切な管理に努めます。
  2. 当社は、本基本方針に従い社内規程整備・実施します。
  3. 当社は、情報セキュリティの確保に必要な教育を行います。
  4. 当社は、適切な人的・組織的・技術的施策を講じ、情報資産に対する不正な侵入、漏えい、改ざん、紛失・盗難、破壊、利用妨害などが発生しないよう努めます。
  5. 当社は、万一情報資産にセキュリティ上の問題が発生しても、その原因を迅速に究明し、その被害を最小限に止めるよう努めます。
  6. 当社は、情報セキュリティに関係する法令、その他の社会規範を遵守します。
  7. 当社は、以上の活動を継続的に見直し、改善に努めます。

ISO27001認証

登録証番号 JQA-IM0648
登録事業者 飛鳥電気株式会社 府中事務所
登録活動の範囲 衛星通信装置の設計、保守、運用、検査
関連事業所 本社[経理、総務]

鹿屋事務所[衛星通信装置の保守、運用]

審査登録機関 一般財団法人 日本品質保証機構
登録日 2014年12月26日

 

 

 

 

(2)品質マネジメントについて

飛鳥電気では、QMS(ISO9001)を導入し、管理の仕組みを構築、維持・管理することで顧客満足の向上を目指しています。

品質基本方針

宇宙開発及び通信事業を通して、社会の発展に寄与すべく、顧客第一に考え、信頼を得るサービス・商品を提供する。

ISO9001認証

登録証番号 JQA-QMA15238
登録事業者 飛鳥電気株式会社 府中事務所
登録活動範囲 宇宙事業の地上システムに関するシステムの設計
宇宙事業の地上システムに関する装置の検査及び据え付け・配線工事の設計
審査登録機関 一般財団法人 日本品質保証機関
登録日 2015年7月10日

 

 

登録検査等事業者について

飛鳥電気では、登録検査事業者等制度を導入し、無線局の定期検査をより柔軟に実施できるよう目指しています。

検査等業務実施方針

電波法及び登録検査等事業者規則の規定に基づき、無線設備等の検査又は点検の業務を適正かつ確実に実施する。

登録検査等事業者認証

登録番号  九検第0009号
登録検査事業者等の名称  飛鳥電気株式会社
登録検査等事業者等の住所  鹿児島県鹿児島市坂之上6-30-1
登録検査機関  総務省 九州総合通信局
登録日  2017年12月14日

 

 

PAGETOP
Copyright © 飛鳥電気株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.